日経新聞「意見広告」

日本のマンションは、

MUSISION意見広告

生きがいを

放棄していないか。

グランドピアノやエレキギターの演奏をリビングで思いきり楽しむ。
音楽三昧のアフター5や、プロさながらの自分だけのスタジオを創る。
そんな毎日は、賃貸マンションでは叶わない生き方でしょうか。

心の時代に求められる住まいを真剣に考え、暮らす人に本気で応えたい。

集合住宅の常識を打ち破り、私たちが到達した答えがここにあります。
妥協なき遮音性能を外壁や床、天井に求め、音楽に特化した居住空間を実現。
誰に気兼ねする必要もなく、心から演奏や創作を楽しめる歓びを約束しよう。

住まいに生きがいを問い続け、提案し続ける。私たちはリブランです。
===================================
2013年3月9日

私たちは、日本経済新聞の一面への広告という形で、
日本の住宅へ一つの問題提起をしました。

音楽を愛しているあなたが、
自分の部屋で気兼ねなく音を楽しむ、未来のために・・・。

住まいに、音楽する歓びを。

賃貸情報

スペシャルコンテンツ

お問い合わせ