ミュージションで土地活用

  • トップ
  • >
  • ミュージションで土地活用 テスト

音楽と生きる ミュージションという選択音楽と生きる ミュージションという選択

日本のマンションは、生きがいを放棄していないか。

音大生ならば、グランドピアノを自分の部屋で練習したい。バンドマンならば、エレキギターが弾ける部屋が欲しい。プロさながら、自分の部屋にスタジオを創って作曲活動をしたい。深夜に大好きな曲を思いっきり聴きたい。ヘッドホンでは我慢ができない。今の日本には、そんな音楽を生きがいにする人に応えてくれる賃貸マンションがありません。
音楽を愛する人の理想と真剣に向き合い、集合住宅の常識を打ち破ることで到達した答えがミュージションです。妥協のない遮音性能を追求し、誰に気兼ねすることもなく自由に演奏や創作が楽しめる音楽環境を創り出しました。
都市を中心に展開するミュージション…!
音楽を生きがいにする方に満足される住まいを提供することで、安定した賃貸経営を実現する。それがミュージションを選択いただく価値です。
そしていつの日か、ミュージションに住む人の中から、日本を代表するアーティストが生まれるのでは…そんな夢も楽しみませんか。

東京・神奈川・埼玉で全8棟/228戸の実績。

東京・神奈川・埼玉での実績があるミュージション。住空間の提供だけにとどまらず、音楽と共に人生を歩む多くの人々の支援をしたいと考え、マンション内でのコンサートなど、発表の場も提供。暮らす方々やその友人、そして地域の方々との交流の場を創り出しています。

全8棟/228戸(2015年6月現在)2016年 誕生予定 現在2つのMUSISIONの計画が進行中です。

個性的でデザイン性の高い建築の創造。
グッドデザイン賞受賞

ミュージションは楽器演奏が可能な賃貸マンションというだけでなく、音楽の創造性を建物にも表しています。そのデザイン性の高いフォルムに包まれ、自宅での楽器演奏等に必要な遮音性能をクリアしているマンションだからこそ、多くの方々に評価され注目を集めているのです。

進化し続ける防音性能進化し続ける防音性能

演奏や音楽鑑賞が安心してできるプロも納得の遮音構造。

自分だけのプライベート空間で思い立った時に心ゆくまで楽器を演奏したり、音楽を聴いて楽しんだりできるよう、住まいとしての居住性能を損なうことなく遮音性能をD-70(目標値)まで高めました。誰に気兼ねすることもなく音楽に浸る日々を送ることができます。

いつでも音楽を楽しめ、隣人に迷惑をかけない住まい。

D-70

D-70とは、125Hz~4kHzの各周波数帯の音圧レベル差(音源室の音圧レベル—受音室の音圧レベル)を求め、どの領域でもD-70の基準値以上の音圧レベルに落とす遮音性能を示します。これは映画館やスタジオに匹敵。例えば、ピアノの音90〜100dBが20〜30dBに軽減され、深夜の住宅地や柱時計のカチコチ音と同じレベルです。

プロの音楽家からも高い評価を受ける
 遮音性能の施工事例

ミュージションは、浮き床・浮き壁・浮き天井等の構造を採用することにより、プロの音楽レッスンにも充分対応できる高い遮音性能を実現しています。

  • 床

    床はコンクリートスラブの上に遮音材を敷き詰め、下階との遮音性能を高めています。

  • 天井の吊り金物

    天井は周りをゴムで囲み揺れを吸収。上階(躯体)への音の伝わりを軽減しています。

  • 給気口

    給気口には防音フードを採用することで、外部への音漏れも軽減させています。

安定した収益を確保安定した収益を確保

生きがいを実現する住まいだからできること。

2006年をピークに日本の総人口は減少し始めており、全国で賃貸住宅の空室率が上昇し続けています。したがって、特徴がなく入居者に選ばれない賃貸住宅は、周辺相場との兼ね合いから、空室の穴埋めに賃料を下げ続けなければいけないといった経営状態になることが予想されます。ミュージションでは、周辺賃料相場の約1.3倍以上の賃料を設定し、満室に近い状況を維持しています。

ここにしかない楽器演奏推奨マンション→音楽を楽しむ入居者から指示=高賃料 高稼働

現地周辺家賃相場との比較例

※周辺相場家賃は、建物の広さ・家賃・方位等を東日本流通機構レインズの成約事例および各駅周辺の不動産仲介業者に対する調査をもとに算出した参考値となります。
(平成27年4月当社調べ)
※建築費が異なりますので、賃料の差額がそのまま収益の差になるわけではありません。

MUSISION 西台

A type

住居専有面積/28.32㎡

音の回り込みを防ぐため、バルコニーの隔てはRC躯体を採用。サッシは二重にし、ドアの防音効果を高めて近隣へ配慮。室内は音響を高めるため、天井高を出来る限り2400㎜以上にしています。その他、中住戸であっても音を出さない時には、廊下を通る人の視線を気にせず室内の空気の入れ替えができるように小窓を設けました。また、クレーンを使わずグランドピアノ(C7)を搬入できるようにエレベーターは13人乗りを設置し、廊下の導線も考慮しています。

経営者の実感が何よりの信頼経営者の実感が何よりの信頼

「人と同じことをやっていてはダメ」MUSISION 武蔵中原 オーナー様の声
MUSISION 武蔵中原 オーナー様の声

E・Aさん 職業:資産管理会社社長E・Aさん
職業:資産管理会社社長

Q.ミュージションを選んだ理由は?
「入居者を集めるのって、本当にむずかしい」
築30年以上の建物も含めて6棟のマンションを経営していますが「入居者を集めるのって本当にむずかしい」。そこから学んだことは、人と同じことをやっていてはダメだっていうこと。ミュージションなら差別化できると思いました。私の趣味が、ピアノや歌だったことも関係しているかな。

Q.建ててみての感想は?
「本当にすばらしいですね」
ミュージションを建てた話になると、プロもアマチュアも含めて周りにたくさんいる音楽家の方から、本当にすばらしいですねと言われます。それから、思っていた以上に多くの方がミュージションを知っているんですね。若い方は、家賃はいくら?と聞いてくるので、ミュージションで検索してみてねと伝えることにしています。

「音楽家以外にも需要がありそう」
音問題はマンション経営の課題の一つだと思っているんです。音楽だけでなく、例えば看護師さんなども夜勤明けは静かに眠りたいという需要などもあるんだと感じています。

DATA

神奈川県川崎市
JR南武線「武蔵中原」駅 徒歩3分、
東急東横線「武蔵小杉」駅 徒歩19分

住戸22戸+スタジオ1戸
2013年2月竣工

「幹線道路沿いでマンション経営は諦めていた」MUSISION 野方 オーナー様の声
MUSISION 野方 オーナー様の声

E・Aさん 職業:資産管理会社社長
M・Sさん 職業:医者

Q.ミュージションを選んだ理由は?
「普通のマンションならやめたほうがいい」
土地活用のプロにマンション経営の相談をしてみたことがあるのですが、その答えが、環七沿いのため家賃が低すぎて「採算が合わないからやめたほうがいい」でした。マンション経営を諦めていた時、ミュージションに出会ったのです。

Q.初めてのマンション経営で不安な点はありませんでしたか?
「空室についても心配していませんでした」
私と息子が音楽を習っていて、練習場所を確保するために苦労している方が多いと知っていましたので、心配していませんでした。

「少々意外でした」
埋ってみると近くの音大の学生さんはひとりもおらず、入居者全員が社会人だったことは少々意外でしたが、おかげさまで満室が続いています。

DATA

東京都中野区
西武新宿線「野方」駅 徒歩5分

住戸12戸+スタジオ1戸
2010年4月竣工

集い、楽しむこれからの日常集い、楽しむこれからの日常

「防音環境のある家に住みたい」ご入居者様の声

ミュージションを知ったのは、知人から教えてもらったのがきっかけでした。元々「防音環境のある家に住みたい」という夢を持っていたので衝撃を受けました。ミュージションについていろいろと調べる内に、遮音(防音)性能が高く、周りを気にせずに音を出せるというところに魅力を感じ、「僕が夢に描いていたような物件をついに発見した!」と思いました。でもその時は一生懸命貯金をしている時期だったので、金銭面で慎重になってしまい諦めたんです。それでも、いつか住みたいと思い、ホームページを定期的にチェックし続けて約3年。同時に3棟の新築ミュージションが建つことを知り、そろそろ大きく環境を変えたいなと考えていた時期でもあったので、「今このタイミングが、自分の環境を大きく変えるチャンスなんだ!」と感じ、実際の部屋が出来上がる前に即決しました!

ミュージションに住んで変わったこと…
普段はバンド曲の練習やネットに曲をアップするための歌を録音したりしていますが、ミュージションの担当者さんから「今度セッションパーティーやりますからご参加くださいね!」と誘っていただき、そのミュージション主催の集まり等で歌うことも、新たな曲を練習したり、家で歌う事の大きな後押しになっているんですよ!

じゅりあんさん(ご入居者様)
じゅりあんさん
(ご入居者様)

入居者を中心に活動するミュージションズクラブ。

ミュージションでは、ご入居者様に限らず音楽好きの方が集まる「ミュージションズクラブ」を運営。セッションイベント、知識や技術を高める各種セミナーや講習会を開催。音楽を楽しむ仲間とのコミュニケーションを生み出す機会を提供しています。また、音楽教室の発表会や演奏会等のお手伝いもさせていただいています。

活動内容例

セッションパーティー、カラオケ、ビッグバンド、
バンド、演奏会鑑賞 etc..
アウトドア(キャンプ、バーベキュー等)、
スポーツ(テニス、フットサル等)、ボーリング etc..
料理教室、ヨガ・ピラティス etc..

ミュージションR(リフォーム)で高める資産価値既存のお部屋を防音リフォーム
楽器演奏を可能にする遮音対策
ミュージションR(リフォーム)で高める資産価値

ミュージションR…って何?

楽器演奏を推奨するマンションシリーズ「ミュージション」の性能を
既存のマンションに適用。新たに資産価値を高めます。

1部屋からでも
「ミュージション」にすることが可能。
まずは手軽に始めてみませんか…

オーナー様にとってのメリットは?

楽器が演奏できる数少ないマンションだから
高い賃料での入居者確保が可能で、音問題の対応にも

どんな性能になるの?

施行例 メゾンブランシュ不動前(平成27年2月に実施)RC造り 工事費250万円(税込)施行例 メゾンブランシュ不動前
(平成27年2月に実施)

所在地:東京都品川区西五反田4
東急目黒線「不動前」駅徒歩1分

ミュージション監修の防音リフォーム工事により、遮音性能D-55~D-70を確保。
音楽教室の利用も可能なくらいに性能をアップさせました。

施工前と施工後施工前と施工後施工前と施工後施工前と施工後

D値の生活実感イメージ

集合住宅の界隈のD値に関する規格・基準の一覧表でありD値が大きいほど空気音遮断性能が高いことを表します。

※上記の表は日本建築学会「建築物の遮音性能基準」を元に作成したものです。音の聞こえ方には、個人差・聴覚差や外部環境によって違いが生じる場合があります。

確かな検査と自信の管理体制で理想の空間へ東京・神奈川・埼玉で全8棟/228戸の実績
(2015年6月現在)
確かな検査と自信の管理体制で理想の空間へ

一貫体制!

ご相談やリフォーム・募集・管理までスムーズに業務を進行。ミュージションシリーズのノウハウを生かしてサポートします。
また、完成後も末永く安心してお使い頂くために管理業務も責任をもって行います。

建物の音問題を知りつくしたノウハウによる
安心施工でミュージションR(リフォーム)を創造します。

ご相談から募集・管理まで!

  • STEP1 ご相談

    まずは、ご要望を詳しくお伺いします。

  • STEP2 現地調査・建物診断

    現況の建物の把握。必要な情報を収取します。

  • STEP3 お見積

    現地調査を元に見積もりのご提案をします。

  • STEP4 現状の遮音性能を測定

    実際に測定を行い、詳しいデータを把握します。

  • STEP5 契約

    施工内容、予算を決定の上、ご契約。

  • STEP6 リフォーム

    近隣へのご挨拶を行い。施工に入ります。

  • STEP7 遮音性能検査

    目標の数値をクリアしているか検査を行います。

  • STEP8 完成・お引き渡し

    施工完了後、お客様確認の上、お引き渡しです。

  • STEP9 募集・客付

    引き渡し後は。入居者の募集を行い、客付をします。

募集・管理

テナント管理

●入居者募集・契約業務
●集金業務
●滞納者への催促業務
(保険会社利用の場合を除く)

●更新・退室業務
●クレーム対応
●楽器利用等アドバイス

建物管理

●清掃・巡回
●植栽メンテナンス

●設備点検
●エレベータ保守点検

自然環境や人体への影響に配慮し、低公害洗剤を採用したクリーニングを実践しています。

ミュージションにリフォームしたお部屋が1部屋であってもご要望があれば、1棟まるごと管理業務を行うことも可能です。

※管理業務に関してはリブラングループが対応いたします。

お問い合わせ